ホーム > 貯める・運用する > 投資信託 > 投資信託の特徴


1万円程度から投資できます。

株式や債券等の有価証券への投資はある程度まとまった資金が必要ですが、投資信託は、1万円程度の小口資金から手軽に始めることができます。

分散投資でリスクを分散します

投資の基本は、資産をいくつかの金融商品に分けて投資し、リスクを分散させることです。投資信託は、そうした考え方から生まれた金融商品です。

専門家が運用します。

株式や債券などの投資に必要な知識がなくても、大丈夫です。投資信託は、豊富な知識、経験、情報力を持った専門家が資金運用を行います。